2016年11月25日

新宿三丁目発着新設へ 東京メトロ丸ノ内線ダイヤ改正(2017年1月21日)

東京メトロでは、来年1月21日に丸ノ内線のダイヤ改正を行うと11月4日公表した( http://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20161104_99.pdf )。今回はこれについて見ていく。

1. 早い経営計画の有言実行
今回のダイヤ改正は、東京メトロ中期経営計画に記載されてことの有言実行となる。今回のダイヤ改正で新設される新宿三丁目行きであるが、運行本数からして中野坂上折り返しが延長されるものであると考えられ、副都心線のより早い電車から乗り換えられるようになるものと思われる。今回のダイヤ改正では改正内容としては小規模であるが、着実に利便性が増すものと思われる。昨年予測記事を投稿したが、着実に進めているものと思われる。方南町6両乗り入れがなされれば、より一層旧荻窪線区間の運行本数の充実化につながるものと思われる。

2. 結論
東京メトロは設立以降東京の首都圏輸送を担うため増発・延長を行っている。2020年以降は東京都自体人口が減るので、その後どのようなダイヤを組むのかを見守ってゆこうと思う。

鉄道コム」では「ダイヤ改正」関連記事、
twitter」では「#ダイヤ改正」、
にほんブログ村」では「ダイヤ改正」トラコミュで、ダイヤ改正記事で盛り上がりましょう!

情報提供募集中!当記事に関するコメントは以下のコメント欄に、新規の情報提供はこちらのリンク先にお願いいたします!
【関連する記事】
posted by 快速++ at 16:39| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイヤ改正情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
新宿三丁目に引上線を新設するんでしょうか?
Posted by あっしゅ at 2016年11月27日 03:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443815652

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ